不妊治療・不妊症・男性不妊・体外受精・顕微授精など高度生殖医療

HOME二人目不妊のよくある質問


二人目不妊のよくある質問
二人目不妊のよくある質問
二人目不妊とは?
二人目の赤ちゃんを希望して、2年間避妊をしない性交渉があっても妊娠しない状態を「二人目不妊」といいます。

一人目が自然妊娠で出産された場合であっても、妊娠・出産の時とは、体も環境も違っています。性交渉回数の減少や加齢などの原因で二人目不妊となってしまうため、早めの治療をお勧めします。

詳しくは、「二人目不妊について」をご覧ください。

二人目を授かるための検査や治療は?
妊娠しにくい原因がないかどうか調べる検査は、基本的には一人目不妊と同じです。治療は、年齢や妊活期間、一人目の妊娠方法などにより変わります。

二人目不妊の検査では、「子宮卵管造影(HSG)検査」「プロラクチン検査」 が特におすすめです。

子どもを連れて通院しても、大丈夫ですか?
ぜひお子様と一緒にご来院ください。

当院では3Fに二人目不妊専用フロアを設けているため、遠慮なくお子様と一緒に待合室でお待ちいただけます。お子様と一緒に持参されたお弁当やお菓子などが食べられるイートインコーナーもあります。

当院のフロアについては、「フロア・施設案内 」をご覧ください。