Dr. よっしーのブログ

インスタグラムから投稿

インスタグラムから投稿

パワープレート(木場公園トレーニングセンター不妊治療患者様用1)不妊症の患者は、ストレッチ3種目、トレーニング6種目、マッサージ3種目、合計約15分間でトレーニングを行っています。パワープレートは乗るだけでストレッチ、トレーニング、リラクゼーションの全てを1台で実現できる他にはない振動加速度トレーニングマシンです。15分のトレーニングでジムトレーニング1時間相当の運動量を確保できます。特許技術である3次元振動を加えられた筋肉は、振動と身体を支えるため逆方向に収縮し、この反射運動によって筋力が鍛えられます。広めのプレートの上では、特定箇所に対して効果的なトレーニングを行うための様々なポーズがあり、これらを組み合わせることで、より効果的なトレーニングを行うことができます。「パワープレート」に乗る向きによって刺激の加わり方が変化するため、バランストレーニングの強度を高めることも可能です。ハムストリングストレッチプレートの上に立ち、膝を伸ばし、おしりを後ろに突き出します。大腿の裏が伸びていると感じるまでお尻を突き出します。設定(30Hz Low 30s)大腿前ストレッチプレートに片膝をつき、もう片方の脚を前方の床の上に置きます。前足の膝を曲げながら体重をかけていき、後ろ足の大腿前を伸ばします。左右の脚で行います。設定(30Hz Low 30s)体側ストレッチ支柱を横にしてプレート上に立ち、支柱側の手でハンドルを持ちます。反対側の体側にストレッチを感じるまで腕をハンドルに近づけていきます。足はクロスさせたほうがよりストレッチ感がアップします。左右行います。設定(30Hz Low 30s)カーフプレートの上に立ち、軽く膝を曲げ、かかとを浮かせます。かかとを浮かせすぎないよう注意します。設定(30Hz Low 30s)スクワットプレートの上に立ち、股関節と膝を曲げ、後ろに腰掛けるような態勢をとります。ハンドルを軽く持ち、体制をサポートします。背筋はまっすぐに保ちます。設定(30Hz Low 30s)ワイドスタンススクワット足をプレートの幅に開き、つま先はハの字に開きます。つま先と同じ方向に膝を曲げ、腰を下ろします。背筋はまっすぐに保ちます。設定(30Hz Low 30s)#木場公園クリニック#体外受精#顕微授精#精巣内精子回収法#統合医療#オジリートドクター#運動療法#トレーニング#パワープレート#ホグレル#木場公園トレーニングセンター#不妊治療

Posted by Intagrate Lite